ALVE公共棟HPを表示中です!
ALVE民間棟HPはこちら

館内施設のご案内

イベント記録

自然科学学習館で開催されたイベントの記録のページです。

平成30年度も、たくさんのイベントを開催しますので、どうぞよろしくお願いします。


 →年間の休日イベントスケジュールはこちら

 →平成29年度のイベント記録はこちら

 

平成30年度の自主事業

4.28(土) 科学つめあわせ便① 春の野鳥観察
5.3(木)~6(日) GWはアルヴェであそぼう!~ダンボールワールド~
5.12(土) ロボットプログラミング教室(基本編①)
5.20(日) どうぶつサイエンス2018Ⅰ(共催:大森山動物園)
5.26(土) ドリームサイエンスクラブ(主催:秋田大学教育文化学部)
6.2(土) ロボットプログラミング教室(応用編①)
6.10(日) 科学つめあわせ便②
6.16(土) 南極の氷贈呈式(共催:自衛隊秋田地方協力本部)
7.1(日) 科学つめあわせ便③
7.15(日)~16(月) アルヴェ サマーサマーフェスタ
7.26(木)~27(金) 不思議アートのぞき箱ワークショップ
8.1(水) THE KAGAKU(協力:秋田県産業技術センター)
8.2(木) 科学つめあわせ便④ ガラスの科学
8.4(土)~5(日) 科学部によるワークショップ(主催:秋田市理科教育研究会)
8.7(火)~8(水) 小学校教員によるワークショップ(主催:秋田市理科教育研究会)
9.1(土) 科学つめあわせ便⑤
9.8(土) ロボットプログラミング教室(基本編②)
9.29(土) ロボットプログラミング教室(応用編②)
10.7(日) きらめきdeサイエンス(サイエンスサポーターによるワークショップ)
10.14(日) どうぶつサイエンス2018Ⅱ(共催:大森山動物園)
10.18(木) 大人の科学 ガラスの科学~大人編~
11.3(土) 科学つめあわせ便⑥
11.23(金) 電子工作教室Ⅰ(初級編)電子ゴマ
12.2(日) 科学つめあわせ便⑦
12.15(土) 電子工作教室Ⅱ(中級編) オルゴール付き電子オルガン
1.4(金)~5(土) 新春☆おもしろ体験
1.9(水)~13(日) サイエンスフェスティバル
1.26(土) 解剖にチャレンジ!(共催:食肉衛生検査所)
2.3(日) 蔵前理科教室(主催:蔵前工業会)
2.16(土) コズミックカレッジ(協力:JAXA)
3.2(土) ガラスアート教室

 

   2018.5.12(土)        ロボットプログラミング教室 基本編    

パソコンでロボットの動きをプログラミングして、ミッションに挑戦しました。

親子や兄弟、友人などのペアで役割分担し、説明書を見ながらブロックでロボットを組み立てました。 どのようなプログラムを作成すると、ロボットが「前進する」「曲がる」などの動きをするのかを確認しました。
「事故現場からケガ人を病院に搬送する」というミッションをクリアするため、ペアで試行錯誤しながら、プログラミングしました。

プログラミングしたロボットを動かすと、祈るような表情を浮かべながら、ミッションをクリアできるかどうかを見守っていました。

 

  2018.5.3(木)~6(日)    GWはアルヴェであそぼう!~ダンボールワールド~  

ダンボールで作られた迷路や遊具、ダンボールの工作などを楽しんでもらいました。

会場となったアルヴェ1階のきらめき広場は、4日間にわたり、多くの親子連れでにぎわいました。

ダンボール迷路では、子どもたちは行き止まりに迷いながら、ゴールを目指しました。
海賊船の滑り台やシーソー、木馬など、ダンボール遊具が設置され、子どもたちは楽しく遊びました。 5日(土)はJR東日本秋田支社のコーナーに展示された五能線ジオラマを楽しみました。
学習館のダンボール工作コーナーでは、貯金箱や小物入れなど3種類をダンボールで組み立てました。 組み立てた作品は、マジックペンで思い思いにイラストや模様を描き、完成させました。

 

   2018.4.28(土)        科学つめあわせ便① 春の野鳥観察     

千秋公園で、春の野鳥観察を行いました。

日本野鳥の会秋田県支部の加藤正敏先生と三浦憲悦先生から、千秋公園で観察できる野鳥について説明してもらいました。 望遠鏡や双眼鏡を使い、野鳥をじっくり観察しました。参加者からは「いろいろな野鳥が見られて楽しい」という感想が聞かれました。
ハシボソガラスが巣に帰って来ている姿が観察できました。現在公園内には巣が全部で3つ確認できたそうです。 ヒヨドリが桜の花の蜜を吸う姿も観察できました。ヒヨドリは木の実や昆虫なども食べるそうです。