サロンからのおしらせ

     
H25.2.27 3月9日(土)、10日(日)に市民活動支援連続講座 「のんびり壁新聞をつくろう!」 を開催します
                               チラシ

 

市民活動支援連続講座
「のんびり壁新聞をつくろう!」



壁新聞づくりを通じて、
市民活動や地域活動の広報に欠かせない
「編集」の視点を学ぶ講座です。

当たり前に思うことを、
いまいちど見つめ直してみたら、
それはひょっとして秋田の宝物かもしれません。
秋田のまちを取材撮影しながら一緒に、
あきたの宝物を再発見。
そしてそれを壁新聞にしてみませんか?



日 時: 1日目 平成25年3月9日(土) 午前10時〜午後5時
        ・取材のレクチャー
        ・取材に出かけよう
        ・取材結果をまとめてみよう

        2日目 平成25年3月10日(日) 午前10時〜午後5時
        ・編集のレクチャー
        ・壁新聞づくりに挑戦
        ・講評会


講 師:藤本 智士 氏 (編集者/有限会社りす 代表)

      ※講師プロフィール
       1974年兵庫県西脇市生まれ。
       雑誌『Re:S(りす)』編集長を経て、
       現在、秋田からニッポンのふつうを考えるマガジン『のんびり』の編集長を務める。
       デジタル時代にアルバムの大切さを伝えるべく開催した
       『ALBUM EXPO』などの展覧会プロデュースのほか、
       ジャニーズ事務所の嵐による『ニッポンの嵐』の編集、
       原稿執筆を手がけるなどで話題に。
       近著に『ほんとうのニッポンに出会う旅』(リトルモア)。
       楽しみながら写真整理できる『Bayby Book』(コクヨS&T
       ※イラストレーターの福田利之氏との共著)。
   

会 場:秋田拠点センターアルヴェ1階 音楽交流室D

対 象:市民活動に興味のあるかた、どなたでも。
      【ただし2日間とも受講可能な方】


定 員:20名

参加費:無料

備 考:当日は、3時間程度取材で外を歩きますので、
      防寒対策をしてご参加下さい。
      
お申込
  3月8日(金)午後7時まで、
  市民交流サロン電話(018−887−5312)までお申し込みください。
  定員になり次第受付終了。
  
  

主 催:秋田市   



市民活動センター「市民交流サロン」
〒010-8506 秋田市東通仲町4番1号 アルヴェ3F
tel:018-887-5312 fax:018-887-5659
E-mail:cosmo-space@alve.jp

Copyright (C)2009 市民交流サロン All Rights Reserved.     
今までのおしらせ