ALVE公共棟HPを表示中です!
ALVE民間棟HPはこちら

館内施設のご案内

半額助成

利用会員がお子さんの預かりを依頼し、協力会員へ支払うべき利用料(報酬金額)の半額を、利用会員のみなさんからの申請に基づき、後日、協力会員が指定する口座へ入金します。申請する場合は、託児の当日に報酬の半額を協力会員へお支払いください。

助成事業を利用できる方

秋田市ファミリー・サポート・センター利用会員

助成の対象となるもの

託児をしてもらい、報酬として支払うべき金額の半額

【対象外】
・実費(食事、ミルク、おやつ等の援助活動に必要な実費)
・交通費(公共交通機関、タクシー等)
・援助活動依頼の取り消しによるキャンセル料
・子育てサポートクーポン券を利用した預かり
・その他利用料の助成を受けた預かり

助成額
区  分 報  酬(円) 助成率 助成額
健康児 基本預かり
(6時~22時)
最初の1時間 600円 1/2 300円
以降30分毎 300円 150円
早朝・夜間
(22時~翌6時)
最初の1時間 800円 400円
以降30分毎 400円 200円
宿 泊
(22時~翌6時)
一 泊 5,000円 2,500円
病児(6時~22時) 最初の1時間 800円 400円
以降30分毎 400円 200円
申請方法

利用会員は、各月の1回目の託児のときに申請書および活動報告書を協力会員へ提出し、2回目以降は活動報告書を協力会員へ提出します。託児の当日は、印鑑(1回目は申請書も)を必ず持参し、報酬の半額を協力会員へお支払いください。ただし、この印鑑は、月内において同一のものを使用することとします。また、協力会員は、利用会員から提出された必要書類を1か月分をまとめて子ども未来センター(郵送可)へ提出してください。     

必要書類 ・利用料助成金交付申請書(様式第1号) 1枚
・実績報告書(様式第2号) 利用枚数分※
※援助活動複数回分および兄弟姉妹全ての枚数
提出期限 ファミリー・サポート・センターを利用した翌月10日まで
様 式
利用料助成金交付申請書(様式第1号)
 

(記入例)

 

実績報告書(様式第2号)
 

(記入例)

 
助成の流れ

 お問い合わせ

秋田市ファミリー・サポート・センター

010-8506 秋田市東通仲町4番1号 秋田拠点センターアルヴェ5階(秋田市子ども未来センター内)

tel:018-887-5336/fax:018-887-5335

e-mail:ro-wfcr@city.akita.akita.jp